心理学とメンタルセルフケア

簡単に軽く心理学を学びながらメンタルケアをしませんか?
自己理解が深まり、気持が軽く楽になると思います。

自分でも気づかないうちにストレスが溜まっていて、心が疲弊している可能性があります。

そのままケアしなければ心の病になってしまうかもしれません。

心理学を学ぶ事で、自己理解が深まり、色々な気づきを得られ、苦しい悩みも軽減していくことでしょう。

毎月1回、簡単に分かり易く心理学を少し学び、日常で自分自身のメンタルケアが出来るようにグループワークを含めた講座です。

この講座は、講師が一方的に講義をするだけではありません。対話式であり自由に意見交換をして、共に学び合う参加型の内容になっています。

一人では気づけない事も参加者同士の対話の中から癒され、気づきに繋がるケースもあります。

小人数制の為、早めにご予約・お申込みをお願い致します。

先着順に締切させて頂きます。

2024. 4月開始講座内容

第01回 4月 27日(土)12:30~ 心理学とは(概要と様々な心理療法の紹介

 第02回 5月25日(日)15:30~ 臨床心理学(疾病・障害の知識と予防対策

 第03回 6月29日(日)15:30~ 認知心理学(認知行動療法 実践ワーク

 第04回 7月20日(日)15:30~ 社会心理学(集団心理から学ぶ。対人魅力

 第05回 8月17日(土)15:30~ 自尊心を高めるためのグループワーク

 第06回 9月28日 (日)15:30~ ポジティブ心理学(人生をシンプルに導く

 第07回 10月   ゲシュタルト心理学

第08回 11月   バウムテストの実践体験

第09回 12月   実存心理学「夜と霧」の著者フランクルのロゴセラピー

2025年 

第10回 1月   ポジティブ心理学or社会心理学

第11回 2月   発達心理学

第12回 3月   ナラティブセラピー

※ 講座内容はその都度変更の可能性がございます。

2023年度参加者アンケート

2023年度 参加者様からのメール

毎回興味深い内容でとても楽しくて刺激になりました。

1年前の3月は心身ともに不調だったので、ポスターで掲示されていた『セルフケア』の言葉を偶然目にして直ぐに参加を決めました。

自分の言葉で発表することに慣れず緊張もありましたが忽那さんの開かれた講座に参加することができて本当に良かったな、と思っております。

2023年度は1年通して参加することができましたが、同じ内容であったとしてもまた拝聴したいと思い今回も申し込み致しました。

講座を受けてみてイライラする自分を客観的に見る事ができ日々の生活がし易くなりましたし、これからの毎日も前向きに過ごせそうだな、と実感しております。(30代女性)

2022年度参加者アンケート(抜粋)

心の不調をセルフケをしたい動機で講座受けました。参加してみて、心理学の講義よりワークショップが多いと受け身ではないので、何かキッカケがつかめる気がしました。講座を通し、自分が好きなこと、やりたいことを見つけるのが今の自分に大切と改めて気づきました。(60代女性)

緊張の回、考える回がありそこがよかったです。主張が苦手だった自分の難もわかり、主張の仕方もわかってきました。子どもが成人すると、手短にスピーディに会話する機会が減るので頭の回転が遅くなる刺激になりました。(50代女性)

マインドフルネス瞑想は、急に瞑想しようと思ってもうまくいきませんが、買い物先までただ歩くとか寝る前にちょっとアロマ炊くとか、何かと組み合わせればやりやすし、難しく考えすぎず自分に合っているやり方を見つければいいのかなと感じました。また、今まで意識せずにやってたことも瞑想のうちだったのかな、と気づくことがありました。(40代女性)

私はナラティブからの参加でした。もっと早く知っていたらと思います。フォーカシング、アサーティブ、交流分析も受けたかったです!マインドフルネス瞑想は今も継続中です。(30代女性)

ー 料 金 ー

※全て事前振り込み支払いです。

1回  ¥3,000 

6回分一括前払い ¥15,000(1回分無料)

12回分一括支払い ¥30,000(2回分無料)

※キャンセルは出来ませんが別講座への振替は1回のみ可能です。

― 注意 -

この講座は、資格取得や専門家のためのものでなく、一般的で日常に役立つ簡単な心理学の勉強です。

心理職やカウンセラー業の人は参加出来ません。

本格的な心理学やカウンセリング療法を教える講座ではありません。



アドラー心理学のコミュニケーション講座

人間関係が苦手な方、コミュニケーション力を身につけたい方

私たちと一緒に実践で学びませんか?

~勇気づけを学べば人生が変わる~

コミュニケーション力を身につけ、日常生活で出来るようになるまでは、お稽古事の様に繰り返し練習が必要です。

一人で学べるものではありません。

”勇気づけ=困難を克服する活力を与えることである”

アドラー心理学を元に開発されたプログラムELM勇気づけワークショップを開催しています。 

開催日時

今後、オンラインまたは平日夜間の開催を検討中です

料金

1回 ¥3,000

全6回(12章)

※再受講の方は単日受講が出来ます

(再受講者のみ1回1,500円)

【概要】

第1回目

 第1章 さまざまな見方・考え方の存在を意識する

 第2章 聴き上手になる

第2回目

 第3章 言い方を工夫しよう

 第4章 感情と上手につきあう

第3回目

 第5章 自分のスタイルを明確にする

 第6章 セルフ・トークを意識する

第4回目

 第7章 目的を意識する

 第8章 自分の人生を引き受ける

第5回目

 第9章 自分の良さを再発見する

 第10章 当たり前の価値を再確認する

第6回目

 第11章 物事を前向きに考える

 第12章 勇気づけの実践をする